くるみ灸

昨日は鍼灸学校の同期に「くるみ灸」を教えてもらいました。

漢方の菊花(キクカ)につけこんだくるみの上にお灸をします。

お灸をする場所は目の上です。

眼精疲労などに効果があるそうで、お灸の温熱作用による血流改善と菊花(キクカ)がしみこんで目に良い作用をもたらすそうです。

キク科の植物は漢方だけでなく、西洋医学でも目の疾患の薬(網膜色素変性のアダプチノールなど)にも用いられています。

心地よい温かさですごく気持ちよく、お灸後は目がスッキリしました。

ただ、この治療一つだけ欠点が。。。

お灸中はこのような姿になります(^_^;)

お灸中の姿は人には見せれないですね(笑)

今はまだ試験段階なので、本格的に治療に加えるようになったら、またHP等で報告させてもらいます。

********************************
イトウ針灸院
伊藤 健悟

〒466-0059
愛知県名古屋市昭和区福江2-12-17

TEL/FAX : 052-881-3768
ホームページ : http://ito-acp.com
********************************

関連記事

女性用着替え

女性用の着替えを導入しました。 数人の患者さんに試してもらいましたが、なかなか好評です。 必要な方はおっしゃって下さい(*^。^*) ********************************イトウ針灸院伊藤 健悟[…]

[» 続きを見る]

鍼施術により初期緑内障の視野に変化があった2症例

院長の伊藤です。 5月23日(日)に「第37回 眼科と東洋医学 研究会」がオンラインで開催されました。 今回、一般演題で「鍼施術により初期緑内障の視野に変化があった2症例」を発表する機会を頂くことが出来ました。 発表に使[…]

[» 続きを見る]

刺絡

鍼灸の治療に「刺絡(しらく」というものがあります。 頭や手の経穴(ツボ)から1、2滴血を抜く治療です。 血を抜くというとビックリするかもしれませんが、様々な効果があるんです! 風邪による喉の痛みには親指の指先にある少商と[…]

[» 続きを見る]

ペットと鍼灸

今や家族の一員として重要な存在となっているペットの治療に、マッサージとともに鍼灸にも関心がよせられています。 実際にペットのための鍼灸マッサージの専門書籍も発売されていますし、イヌやネコのための経穴(ツボ)図もあります。[…]

[» 続きを見る]

網膜色素変性症と漢方

現在、自分自身の目の状態は鍼灸治療と日常の体調管理で大きな悪化もなく順調に過ごせています。 さらなる視力・視野の状態の向上を目指して、現在漢方を試験的に服用しています。 服用している漢方は 「柴胡桂枝湯(さいこけいしとう[…]

[» 続きを見る]