【終了】鍼灸師を募集しています

現在、スタッフの募集は行っておりません。

 

 

イトウ針灸院の特色

イトウ針灸院は眼科疾患の治療を専門としており、来院される9割が眼科に関する患者さんです。
治療院や接骨院・鍼灸院が非常に増えている今の時代、鍼灸専門の治療院として生き残っていくには専門性を持つことは大きな武器になります。
当院は私自身が網膜色素変性症という目の疾患がある事から眼科の鍼灸治療に興味を持ち、現在は眼科疾患を専門とした治療を行っています。
眼科や専門性を持った鍼灸院の勉強をしたい方や開業を目指している方には、業務を通して色々勉強になるのではと思います。

当院は眼科疾患が専門ですが、眼科以外の疾患にも積極的に取り組んでおり、現在は整動鍼を使用した治療を行っております。

治療以外にも針灸院の運営の方法など自分が分かる範囲の事は可能な限りお伝えしていきたいと思います。
ご不明な点や質問などお気軽にお問い合わせ下さい。

 

関連記事

10月10日は目の愛護デー

スタッフの清歌です。 今日は10月10日、何の日かと聞かれたら「体育の日」と答える人が多いと思います。 10月10日は目の愛護デーでもあります。 中央盲人福祉協会が1931(昭和6)年に「視力保存デー」として制定し、戦後[…]

[» 続きを見る]

休診のお知らせ

11月6日(月)はセミナー受講のため、休診させて頂きます。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。 ******************************* イトウ針灸院 伊藤 健悟 〒466-0059 愛[…]

[» 続きを見る]

当院の新型コロナウイルス対策の取り組みについて

院長の伊藤です。 新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。 当院をご利用頂く皆様に少しでも安心して通院頂けるよう、下記の対策を行っております。 目次1 マスクの常時着用2 手洗い・アルコール消毒の徹底3 検温による体[…]

[» 続きを見る]

「眼科と東洋医学」研究会に参加しました。

院長の伊藤です。 10日(日)は東京の台東区民会館で開催された第36回「眼科と東洋医学」研究会に参加しました。 東洋医学で眼科疾患の治療を行う医師・薬剤師・鍼灸師で構成される研究会です。 鍼灸で眼科を取り扱う数少ない勉強[…]

[» 続きを見る]

4月6日(土)は午前休診になります

院長の伊藤です。 4月6日(土)は私用のため、午前のみ休診となります。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。