腰痛・ぎっくり腰

 

腰痛・ぎっくり腰

腰痛腰痛でお悩みの方は多いと思います。
腰痛は急性の腰痛と慢性の腰痛に分かれます。
急性の腰痛の場合は

  • 重いものを持った
  • 長時間同じ姿勢を取っていた
  • 仕事やスポーツで急に体を動かした

などの理由があります。俗に言うぎっくり腰です。
急性の腰痛の原因は腰部の筋肉の急激が収縮による痛みです。
腰痛といえば鍼灸のイメージが強いと思いますが、実際に治療後には症状の軽減・除去を一番感じられる疾患です。
急性の腰痛は早く治療を行うことで、治りも早くだいたい2~3回の治療で完治することが多いです。

治療内容は痛みの出ている腰部と腰痛に関係する経穴(ツボ)に鍼治療を行い、その後温かい温灸を行います。
その後腰部のストレッチを行い、腰を動かしていきます。
治療後には腰痛を起こさない養生法を説明して、再発の予防を行います。

慢性腰痛は、急性腰痛を繰り返すことで慢性化した方、また体の中に原因(体の弱りなど)がある事で腰痛が起こっている方などが当てはまります。その場合、問診で原因を探り出して、上記の治療に加え、問題のある部分(ストレスや五臓の問題)の根本的な治療を目指します。

患者様の声

患者様の声はこちら

この症状の患者様の声

その他の施術内容

眼瞼痙攣(けいれん)

  目次1 眼瞼痙攣(けいれん)2 眼瞼痙攣を起こす疾患2.1 繊維束攣縮2.2 本態性眼瞼痙攣2.3 片側性顔面痙攣2.4 眼瞼ミオキミア3 西洋医学での治療方法3.1 繊維束痙縮3.2 本態性眼瞼痙攣3.3[…]

[» 続きを見る]

加齢黄斑変性

目次1 加齢黄斑変性1.1 正常な見え方1.2 加齢黄斑変性の見え方の一例2 加齢黄斑変性の分類2.1 滲出型(wet type)2.2 非滲出型・萎縮型(dry type)3 眼科での治療方法3.1 内科的治療3.2 […]

[» 続きを見る]

甲状腺眼症

  目次1 甲状腺眼症2 甲状腺眼症の症状・所見3 眼球突出について4 当院での治療方法5 当院での症例5.1 症例1 30代 女性 甲状腺眼症5.2 症例2 30代 女性 甲状腺眼症 甲状腺眼症 甲状腺眼症は[…]

[» 続きを見る]

視神経炎

目次1 視神経炎2 視神経炎と視神経症3 視神経炎の原因4 視神経炎の症状4.1 視力4.2 視野5 現代医学による治療6 当院での治療について 視神経炎 視神経は目(カメラ)に映った情報を脳(現像所)に運んでいくという[…]

[» 続きを見る]