肩こり

 

肩こり

肩こり
肩こりでお悩みの方は多いと思います。
肩こりがひどくなると首の痛み・頭痛などの症状にも発展し、ひどくなると肩部痛が出ることも多いです。
現代ではパソコンやスマートフォンなどが普及し、昔より肩こりを感じている方は多いと思います。
肩こりでマッサージに行く方も多いと思いますが、すぐ戻ってしまうという話もよく聞きます。
もし慢性の肩こりでお困りなら一度鍼灸を試してみると良いと思います。
鍼灸は体の本質から改善することで、肩こりを起こしにくい体にするこが可能です。
東洋医学から見ると肩こりは「気滞(きたい)」、気の停滞が原因であることが多いです。気の停滞はストレスや運動不足・冷えな ど様々な原因で起こります。
大本の原因を究明する事で肩こりが起こりにくい体にすることが可能です。

治療内容は肩こりで肩の緊張が起こっている部位に加え、気滞を取る経穴(ツボ)に鍼灸治療を行うことで、症状を取ると共に原因の治療も行っていきます。
慢性的な肩こりでお悩みの方は一度ご相談下さい。

患者様の声

患者様の声はこちら

この症状の患者様の声

その他の施術内容

緑内障

  目次1 緑内障2 緑内障の進行と物の見え方2.1 初期2.2 中期2.3 末期3 眼圧について4 視野障害について5 視神経乳頭陥凹拡大について6 日常生活での注意点7 当院での症例7.1 症例1 60代 […]

[» 続きを見る]

眼瞼痙攣(けいれん)

  目次1 眼瞼痙攣(けいれん)2 眼瞼痙攣を起こす疾患2.1 繊維束攣縮2.2 本態性眼瞼痙攣2.3 片側性顔面痙攣2.4 眼瞼ミオキミア3 西洋医学での治療方法3.1 繊維束痙縮3.2 本態性眼瞼痙攣3.3[…]

[» 続きを見る]

甲状腺眼症

  目次1 甲状腺眼症2 甲状腺眼症の症状・所見3 眼球突出について4 当院での治療方法5 当院での症例5.1 症例1 30代 女性 甲状腺眼症5.2 症例2 30代 女性 甲状腺眼症 甲状腺眼症 甲状腺眼症は[…]

[» 続きを見る]

加齢黄斑変性

目次1 加齢黄斑変性1.1 正常な見え方1.2 加齢黄斑変性の見え方の一例2 加齢黄斑変性の分類2.1 滲出型(wet type)2.2 非滲出型・萎縮型(dry type)3 眼科での治療方法3.1 内科的治療3.2 […]

[» 続きを見る]