不妊症


不妊症

不妊症妊娠を望みながら、2年以上にわたって夫婦生活を営んでも妊娠出来ないことを、一般的に不妊症と呼んでいます。
不妊というと、とかく女性側に原因があると思われがちですが、そうとは限りません。
3,4割くらいは、男性にも原因があるといわれており、夫婦それぞれに不妊の原因が隠れていることも珍しくないのです。

【女性側の原因】
・無月経・無排卵症
・黄体機能不全
・子宮内膜症
・子宮筋腫
・子宮内膜が薄い
・基礎体温が安定しない
・卵管の炎症など
【男性側の原因】
・無精子病
・精子無力症
・感染症
・精巣上体炎
・閉塞性無精子症など

鍼灸治療で全身のバランスを整えることで、卵巣や子宮働きを改善して、妊娠しやすい身体を目指します。
男性の場合もストレスや過労などから、身体のバランスを崩し、生殖機能が低下します。
不妊治療を長期続けると、プレッシャーやストレスを抱える事も多いです。
鍼灸では身体だけではなく、心のバランスを取る事にも非常にすぐれています。
鍼灸治療は病院との不妊治療と併用する事が可能で、実際に鍼灸治療を行うことで通常の1.6倍に上昇するという欧米の医療機関による臨床データも報告されています。
不妊でお悩みの方は一度ご相談下さい。

その他の施術内容

眼瞼痙攣(けいれん)

  目次1 眼瞼痙攣(けいれん)2 眼瞼痙攣を起こす疾患2.1 繊維束攣縮2.2 本態性眼瞼痙攣2.3 片側性顔面痙攣2.4 眼瞼ミオキミア3 西洋医学での治療方法3.1 繊維束痙縮3.2 本態性眼瞼痙攣3.3[…]

[» 続きを見る]

加齢黄斑変性

目次1 加齢黄斑変性1.1 正常な見え方1.2 加齢黄斑変性の見え方の一例2 加齢黄斑変性の分類2.1 滲出型(wet type)2.2 非滲出型・萎縮型(dry type)3 眼科での治療方法3.1 内科的治療3.2 […]

[» 続きを見る]

甲状腺眼症

  目次1 甲状腺眼症2 甲状腺眼症の症状・所見3 眼球突出について4 当院での治療方法5 当院での症例5.1 症例1 30代 女性 甲状腺眼症5.2 症例2 30代 女性 甲状腺眼症 甲状腺眼症 甲状腺眼症は[…]

[» 続きを見る]

視神経炎

目次1 視神経炎2 視神経炎と視神経症3 視神経炎の原因4 視神経炎の症状4.1 視力4.2 視野5 現代医学による治療6 当院での治療について 視神経炎 視神経は目(カメラ)に映った情報を脳(現像所)に運んでいくという[…]

[» 続きを見る]