Windows10の自動更新にご注意を!

先日、当院に通われている患者さんからWindows10に勝手に自動更新されてしまって、読み上げソフトが使えなくなり大変な目にあったとの話を聞きました。

その方はパソコンに詳しい知人の方にお願いして、元に戻してもらって事なきを得たそうです。

視覚障害の方がパソコンを使用する際には、「読み上げソフト」を使い表示されている内容を音声で読み上げてらい、音声から情報を得ます。

ただ、それらのソフトは現段階ではWindows10には対応しておらず、また視覚障害がある方ですとWindows10への自動更新の通知や解除方法などを知る事が出来ないため、今回のような事が起こったそうです。

毎日新聞でも同様の記事が載っていました。

以下本文---------------–

 マイクロソフトの最新基本ソフト「ウィンドウズ10」への更新をめぐり、視覚障害者らがパソコン使用時に使う「読み上げソフト」が使えなくなるトラブルが相次いでいる。意図しない自動更新が問題になる中、支援団体は「視覚障害者が対応するのは健常者より困難」と話す。マイクロソフトも視覚障害者向けマニュアルの準備を始めた。

 東京都北区の女性(62)は目の病気で視野が狭く、読み上げソフトが頼みだ。更新すれば新しい読み上げソフトの購入が必要になるため放置していたところ、5月中旬に更新が始まってしまい、ソフトが使えなくなったという。

 女性は「東京都障害者IT地域支援センター」(文京区)を頼って元に戻した。同センターには「パソコンがしゃべらなくなった(読み上げソフトが動かない)」という相談が複数寄せられているという。

 マイクロソフトが準備中の視覚障害者向けマニュアルには、キー操作で更新を取り消す方法などを盛り込んでいる。問い合わせは0120・542・244。【岡礼子】

http://mainichi.jp/articles/20160620/dde/041/020/032000c

ここまで---------------—-

利用者の都合を考えず、勝手に更新をするマイクロソフトにやり方には困ったものです。。。

あまりにも苦情が寄せられるため、消費者庁からも注意が呼びかけられているみたいですね(^_^;)

********************************
イトウ針灸院
伊藤 健悟

〒466-0059
愛知県名古屋市昭和区福江2-12-17

TEL/FAX : 052-881-3768
ホームページ : http://ito-acp.com
********************************

関連記事

紅葉とジブリと河童

針灸院の飾り棚を秋仕様にしました。 ジブリと紅葉と河童の異色な組み合わせです(^_^;) 河童は患者さんが紙ひもで制作した作品です。 受付にはラピュタのロボット兵や針灸ガンダムと自分の好きな物ばっか置いてますね。。。 *[…]

[» 続きを見る]

名城公園ラン

先週の水曜日は名古屋市法務局に行く用事があったので、ついでに近くにある名城公園を走ってきました。 普段は鶴舞公園・庄内緑地公園が中心なので、名城公園を走るのは初めてです。 名古屋で1・2を争う人気ジョギングスポットで、公[…]

[» 続きを見る]

全日本鍼灸学会学術大会

6月11日(日)は全日本鍼灸学会に参加しました。 会場が東京大学だったので、初めての東大がどんな雰囲気なのかも楽しみでした。     テレビなどでよく見る赤門。 本当に赤かったですね(笑) &#xa0[…]

[» 続きを見る]

i see運動!(アイシー運動)

先日のロービジョンフェアの三宅先生の講演の際に、表題の運動の話が出ていました。 世間では 「目が悪い=視力が悪い」 というイメージが強いため、視覚障害はそれだけではない事を多くの方に知って貰えると有難いですね。 http[…]

[» 続きを見る]

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 新年が始まり今日から診療が始まりました。 昨年お配りして好評だった「開運 干支せんべい」を皆さんに今年もお配りしています。 「開運 干支せんべい」は奥さんの[…]

[» 続きを見る]