健身球で鍼が上達!?

院長の伊藤です。

最近、知り合いの鍼灸マッサージの先生から、「健身球(けんしんきゅう)」という物を教えて貰いました。
指先が起用になり、鍼やマッサージが上達するとの話だったので、これは試してみないと思い購入しました。

健身球とは

健身球(けんしんきゅう)はクルクル手のひらで回すことで、手のひらに集中する人体のつぼを刺激する中国伝統の健康グッズです。
その歴史は古く、民の時代に中国河北省保定で生まれました。
元々は単なる鉄球でしたが、現在は材質や形状なども様々なものがあり、
中国伝統工芸景泰藍(七宝焼き)で装飾を施した美しい工芸品としても有名です。
これらのものは内部を空洞にし小片をいれることで、回転させるとチリンチリンと澄んだ音がします。

僕が楽天市場で購入した物も景泰藍(けいたいらん)の太極陰陽が入った物です。
色とデザインが気に入ってます。

https://item.rakuten.co.jp/rouishingoh/10001925/#10001925

ツボの刺激以外にも、指を使う事で脳が活性化し認知症予防にも良いみたいです。
指先の動きが器用になるので、鍼が上手になるかもしれないですよ。

実際にやってみるとなかなか上手く回せないです(^_^;)
説明書には右回し、左回しと行い、利き手だけでなく両手で行う様にと記載してありました。
回すと素敵な音色が響きます。

利き手はまだ良いのですが、反対の手はなかなか上手く回せません。
最近は診療の空き時間にクルクル回してます。

健身球の動画

健身球の動画を調べてみたら、色々見つかったので下に載せておきます。
このレベルだと特技として披露出来ますね。

健身球を10数年やっているおじさんの動画です。
健身球を長年続けた結果、心臓病も楽になったみたいです。

まとめ

お手頃価格で購入出来、手軽に指先の運動が出来るのでとてもオススメです。
実際、指先がスムーズに動くようになるので、診療の間が出来るとコロコロ回してます。
ツボの刺激による健康への作用は今の所実感出来ていないですね(笑)
上達すれば、特技として人前で披露出来そうです。

 

 

 

 

関連記事

「眼科と東洋医学」研究会

こんにちは。 院長の伊藤です。 3月11日(日)に第35回「眼科と東洋医学」研究会に参加しました。 3年前から毎年参加している勉強会で、医師・薬剤師・鍼灸師が眼科における東洋医学の発表を行います。 眼科に関する鍼灸の話を[…]

[» 続きを見る]

お正月疲れが出ていませんか?

お正月気分も抜けて、1月も半分以上終わりました。 最近、疲れや痛みで針灸院に見える方がすごく増えています。 お正月が終わって仕事が始まって2週間が過ぎ、疲れが出やすい時期です。 僕も先週末は疲れが出ており、鍼治療に行って[…]

[» 続きを見る]

障害者雇用マニュアル 視覚障害者と働く

患者さんから視覚障害者の方の雇用マニュアルがある事を教えて頂きました。 内容が非常に分かりやすく、漫画なので読みやすいです。 PDF形式なので、ダウンロードしてパソコンやスマホから読むことが出来ます。 視覚障害者本人だけ[…]

[» 続きを見る]

家族が増えました

こんにちは。 院長の伊藤です。 8月7日に伊藤家に次女が誕生しました。 名前は「花(はな)」です。 花という名前は、元々名前を決めていた所、8月7日に生まれるという偶然が重なりました。 ギリギリ間に合った立ち合い出産 当[…]

[» 続きを見る]

シャドウボックス

患者さんから手作りのシャドウボックスを頂きました(*^_^*) シャドウボックスという物を僕は知らなかったのですが、箱の中に絵を立体に貼りつけてあります。 下記はインターネットから引用した説明です。 ◆シャドーボックスと[…]

[» 続きを見る]