せんねん灸セフルケアサポーター講習会

1月30日(土)はせんねん灸セルフケアサポーター講習会に参加しました。

せんねん灸セフルケアサポーターとは「お灸でセルフケアをめざす方」をサポートする鍼灸師のための講習会です。

最近、お灸を自宅でしたいという患者さんからの問い合わせが増えており、正しく安全にお灸の指導が行えるようになりたくて、この講習会に参加しました。

講習の内容はよもぎからすり鉢を使って実際にもぐさを作ったり、せんねん灸の商品の勉強をしたり、実際にツボを探して、お灸を行い、効果を検証したりと鍼灸学校時代に戻った気分で楽しく受講出来ました。

東京の講習会でしたが、奈良や愛知など遠くから来てる方も多かったです。

場所も東京だったので、久しぶりに新幹線にのり、小旅行のような気分でした(*^_^*)

次はお灸教室の開催を予定しておりますので、詳細が決まりましたらブログで告知させて頂きます!

せんねん灸セルフケアの森のホームページにもお灸教室やせんねん灸に関する様々な情報が載ってますので、興味のある方はのぞいてみて下さい。

せんねん灸セルフケアの森ホームページ

https://www.sennenq-selfcare.jp/

********************************
イトウ針灸院
伊藤 健悟

〒466-0059
愛知県名古屋市昭和区福江2-12-17

TEL/FAX : 052-881-3768
ホームページ : http://ito-acp.com
********************************

関連記事

刺絡

鍼灸の治療に「刺絡(しらく」というものがあります。 頭や手の経穴(ツボ)から1、2滴血を抜く治療です。 血を抜くというとビックリするかもしれませんが、様々な効果があるんです! 風邪による喉の痛みには親指の指先にある少商と[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師が主人公の小説

最近とても面白い本を見つけたので紹介します。 「鷹野鍼灸院の事件簿」です。 金田○少年の事件簿みたいに、鍼灸院で殺人は起きません(笑) 現場で臨床を行っている鍼灸師の方なら納得するような事件(臨床例)を扱っています。 鍼[…]

[» 続きを見る]

土用の丑の日はほうろく灸

先日ブログでも取り上げたほうろく灸 ですが、7月24日の土用の丑の日は当院でも 希望する方にほうろく灸で暑気払いをしてもらいました。 みなさん、お灸をした後は頭がスッキリしたとおっしゃってました。 猛暑日が続く時期ですの[…]

[» 続きを見る]

視力について

視力とは物体の形を認識する能力です。 眼がかろうじて認識できる2点が眼に対してなす角度を「最小視角」といい、最小視角の逆数で視力を表します。測定する「指標」としてはLandolt(ランドルト)環を用います。 標準のLan[…]

[» 続きを見る]

勉強会

昨日は北辰会(鍼灸の勉強会)で大阪に行ってきました。 午前は実技で背候診(背中のツボの状態を見る)、午後は代表の講演でした。 最近は車ばかりで、久しぶりにアーバンライナーで行ったんですがほとんど寝てました(笑) 行くと本[…]

[» 続きを見る]