眼科針灸の講習会を行いました

12月10日(日)に、名古屋市中区にあるNPO法人ジョイジョブにて、眼科針灸の講習会を行いました。
NPO法人ジョイジョブは「視覚障害者のための鍼灸マッサージの講習会」を定期的に開催しており、
今回は知り合いの鍼灸マッサージ師の先生からの依頼を受け、講習会を行いました。
依頼を受けたのが「鍼灸×もんじゃ会」という鍼灸師が集まる飲み会の席だったため、お酒も入っていた事もあり2つ返事でOKしてしまいました。
講師の経験は、以前働いていた針灸院での院内勉強会の講師をした経験しかなかったのですが。。(^_^;)

今回は対象となる方が視覚障害がある鍼灸師という事で、見え方も全盲から弱視の人とそれぞれ違っており、どのように講義を進めるのか色々悩みました。
当日は前半は眼科針灸の基礎についての座学を行い、後半は実技を行いました。
実技に関しては、当院スタッフの松本先生にも手伝って頂き、受講者の目の状態に合わせて出来る範囲で実技を行って頂きました。

皆さん鍼灸師ですが、普段から鍼を使っている方がいる一方で、普段はマッサージが主で、鍼を久しぶりに触ったという受講生の方も見えました。
みなさん普段から臨床の現場に立っているので、やはり実技が一番盛り上がり、楽しそうに行っている姿を見ていて講師としてとても嬉しくなりました。
全盲の方でも普段使っている経穴(ツボ)だと、しっかり取れているのを見て、目が見えなくてもツボの場所は共通なんだなと改めて気づかされました。
五感の一つが無くなると、それを補うために他の感覚が鋭くなるという話を聞いた事があります。
鍼灸師の場合だと視覚が無い分、指先の感覚に神経を集中するので、感覚が研ぎ澄まされるのだと感じました。

講習会の後は近くの居酒屋で懇親会を行い、色々な話が聞けとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
講師は今までに経験した事がなく、色々大変でしたが良い経験になりました。
楽しいセミナーを開催するのは本当に難しいですね。。。

後日、受講者からの「目の治療についてもっと詳しく知りたい」、「鍼の講習会をまた開催して欲しい」といった感想を頂き、本当に嬉しかったです。
NPO法人ジョイジョブのスタッフさん、参加して下さった受講者の皆さん、有難うございました。

 

関連記事

松本城

日曜は日帰りドライブで松本城まで行ってきました 途中までは順調だったんですが、長野はまさかの雪で伊那からはチェーン規制 タイヤもノーマルだったので、行くべきか戻るべきか迷ったんですが なんとか無事たどりつきました。 で、[…]

[» 続きを見る]

「周りが明るく見える」…iPS網膜移植の患者

先日、世界で初めて加齢黄斑変性の患者さんにiPS網膜の移植が行われました。 医学の未来が変わるすごいニュースですね! http://www.yomiuri.co.jp/science/20140913-OYT1T5007[…]

[» 続きを見る]

鍼灸で勉強の効率アップ

受験のシーズンですね。 先日まで資格試験の勉強をしていて、図書館に通っていたんですが、 一生懸命勉強している受験生の姿を多く見かけました。 「鍼灸で勉強の効率アップ!」といっても、別に頭の良くなる経穴(ツボ)とかじゃない[…]

[» 続きを見る]

五条川の桜まつり

先週土曜日は五条川の桜まつりに行ってきました。 五条川は家から歩いて5分なのですが、やっと見に行く事が出来ました(*^_^*) 満開から少し散り始めて、川は桜でピンク一色でした。 「花いかだ」と言うみたいですね。 まつり[…]

[» 続きを見る]

赤い羽根"コスプレ"共同募金のお手伝い

8日(日)は名古屋市熱田区社会福祉協議会の「赤い羽根共同募金」のお手伝いに行ってきました。 今年は初音ミクと戦国BASARAとのコラボとの事。 ポスターが素敵てすね。 今回は「コスプレ街頭募金」という企画で、コスプレをし[…]

[» 続きを見る]