4月3日がひな祭り!?

スタッフの伊藤さやかです。

3月3日はひな祭りですね。
私の地元、岐阜の八百津町ではひな祭りを4月3日に行っています。
諸説ありますが、旧暦の3月3日が現在の4月の始めに当たるため、4月3日に行われるそうです。
私自身は、寒い地方では暖かくなるのが遅いため、1か月遅くなったと言われて育ちました。
他の地方でも4月3日にひな祭りを行う所があるのか調べてみたら、鹿児島県、群馬県、静岡県、岡山県、
山梨県など様々な地域で行われているそうです。

そのためこどもの節句の日も、5月5日ではなく、6月5日に行われます。

4月3日のひな祭りは雛人形を飾るのはもちろんですが、その日はこどもたちが近所の各家庭の雛人形を
見に行くというのが恒例行事でした。
昔は7段飾りなどの豪華なものが定番で、私の実家はもちろんのこと、どの家庭も立派な雛人形が飾ってありました。
ちなみに下の写真は去年の実家のひな人形です。

一番楽しみだったのは、お雛さまを見に行くとお菓子がもらえることでした。
お菓子をもらうためだけに喜んで見に行った記憶があります(笑)
今はこどもの数が減り、この行事は行っていないようです。
ご近所付き合いなどの関係で現代では難しいですが、このような行事がなくなってしまうは寂しいものです。
今でも実家では雛人形を飾っており、毎年この時期になると思い出します。

 

関連記事

視覚障害者の目になるアプリ「Be My Eyes」

こんにちは。 院長の伊藤です。 先日、患者さんから素敵なアプリの話を聞いたので書きたいと思います。 視覚障害者の目になるアプリ「Be My Eyes」 「Be My Eyes」を日本語にすると「私の目になって」という意味[…]

[» 続きを見る]

【スタッフブログ】患者様の声

こんにちは。 スタッフの松本です。 定期的にブログを書かせていただくこととなりましたので、どうぞよろしくお願いいたします! 先日、治療を受けられた患者さんから書いていただけた感想、『患者様の声』をラミネート加工し、受付横[…]

[» 続きを見る]

角膜にはビタミンA

スタッフの松本です。 先日患者さんが、「目を搔いてしまい角膜にキズをつけてしまった」と院長に相談され、色々とアドバイスをされていました。 状態改善のために、鍼灸施術をうけること以外に、ご家庭での食事に氣を配ることも大切に[…]

[» 続きを見る]

【スタッフブログ】視力が弱ると耳が良くなる?

スタッフの伊藤さやかです。 前回に引き続き、患者さんのお話です。 弱視で白杖をついている患者さんもいらっしゃるという話をしましたが、その方々にある共通点があることに気が付いたのです。 それは、耳が良く、記憶力も高いという[…]

[» 続きを見る]

眼科以外の治療も行っています

スタッフの松本です。 イトウ針灸院は、眼科疾患専門の針灸院ですが、院長は『整動鍼』という鍼法を使い、他疾患の治療もおこなっています。 整動鍼(せいどうしん)とは整動鍼とは動きをツボで整えることで、運動器疾患のみならず、自[…]

[» 続きを見る]