「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール」オススメです。

院長の伊藤です。

日本テレビのドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール」が始まりました。

過去のブログでも原作について書いたのですが、今回ドラマ化されるとの事で、すごく楽しみにしていました。

第一話を見て、完全にハマりました(*^-^*)

杉咲花さんが演じるユキコも、杉野遥亮さんが演じる森生も他の出演者の方も原作の良さを生かしつつ、新たな魅力がありました。
視覚障害者には「確かに!」「あるある!」と納得出来、これまで視覚障害者が周りにいない方にはどういった事で困るのか、
どうやって声をかければ良いのかなど新たな気づきが得られるドラマだと思います。

自分自身、網膜色素変性で視野が狭いので日常で困る事もあり視覚障害者の視点でドラマを見ているのですが、主人公の心の葛藤や日常で起こる細かい事などすごく分かりやすく描いていて、作者の身近に視覚障害を持った方がいるんだろうなと思います。

視覚障害者にも様々な症状の方がいて、ドラマで出て来る白杖(はくじょう)ですが、全盲の人だけでなくユキコちゃんみたいに視力が下がって見えない人や中心視力は残っているけど視野が狭くなっている人も使っています。
「白杖=全盲とは限りません」白杖の天使はくたんからのメッセージ

また、神戸アイセンターでは以前から「i see!運動」という視覚障害者の見え方に関する認知活動を行っています。

ドラマだと映像で分かりやすく理解出来るので、視覚障害者の事を色々知ってもらい、サポートする人も気持ちよく手助けが出来るきっかけになる素敵なドラマになるんじゃないかと期待します。
R-1王者の濱田祐太郎さんも解説で出ていてビックリしました。
毎週水曜日が楽しみです!

関連記事

iPSで「網膜色素変性症」治療 神戸の病院の計画了承

院長の伊藤です。 6月11日の記事ですが、嬉しいニュースが飛び込んできました。    人工多能性幹細胞(iPS細胞)から目の網膜のもとになる細胞を作り、「網膜色素変性症」という難病の患者に移植して治療する神戸市[…]

[» 続きを見る]

医食同源

はじめまして! 4月から午前のスタッフとして働かせていただいている原田です。 私は午後からは鶴舞にある本草閣薬局という漢方薬局でも働かせていただいています。 漢方の事を学んでいると、いつも口にしている食事の重要さに気付か[…]

[» 続きを見る]

角膜にはビタミンA

スタッフの松本です。 先日患者さんが、「目を搔いてしまい角膜にキズをつけてしまった」と院長に相談され、色々とアドバイスをされていました。 状態改善のために、鍼灸施術をうけること以外に、ご家庭での食事に氣を配ることも大切に[…]

[» 続きを見る]

OTON GLASS(オトングラス)

スタッフの松本です。 BS-TBSで放送されている『夢の鍵』というテレビ番組で、“OTON GLASS”という製品を知りました。 OTON GLASS (オトングラス)とは、‘文字を音声’として読み上げてくれる、『文字を[…]

[» 続きを見る]

白杖の天使「はくたん」

院長の伊藤です。 白杖の天使「はくたん」を知ってますか? 白杖のことをもっとたくさんの人に知ってもらおうと生まれた、非公式キャラクター「はくたん」。 白杖は、全盲の方だけでなく、ロービジョン者や聴覚障害者なども使用してい[…]

[» 続きを見る]